excitemusic

青年海外協力隊のコンピューター技術でジャマイカにて活動中の_店長@akiのつぶやきです
by kyubu205
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク集
以前の記事
最新のトラックバック
ガットギターとフォークギ..
from ギター初心者のための奏法解説
デルE-メール配信サービ..
from 無料データバンク
ノートパソコン
from ハラキリロマン
個人情報流出に関するなぞ..
from なぞかけブログ
『Puluwan』スリラ..
from Eijipress blog
ようやく出たか!「ウィニ..
from 月収100万円アフィリエイタ..
ネット犯罪を斬る!
from ネットの安全利用ガイド
テレビにヤイリのギターが..
from ギターショップ
こわいウイルスからあなた..
from 無料データバンク
ブログ初挑戦☆
from 初めての日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

レゲエマラソン

ジャマイカでレゲエマラソンってものが開催されます
ふざけたネーミングですが一応国際マラソンとして
認可されてるようです。

しかしレゲエマラソンのネーミングどおり
42kmのコース中にスピーカーが設置され
爆音でひたすらレゲエを聴きながら走るという
別の意味でも耐久力を要求されます。

去年もあって多くの先輩隊員が参加してたけど
走るのが嫌い(球技とかで走るのは好き)な
俺としてはパスしてたけど今年は折角ジャマイカにいるんだし
ネタ作りと思いで作りとして参加することにしました

当初は参加するならフルマラソンにエントリーしようと思ってたけど
試走で半分の20kmに挑戦したら、そらもう死にそうでした
周りからも本番で死ぬんじゃないかと心配され
そんなわけでハーフマラソンの方にエントリーします

ハーフって言っても21km、訓練で走っていたコースを
7周するかと思うと気が遠くなる。

目標は完走(含む歩)です
[PR]
by kyubu205 | 2006-11-28 14:05 | Jamaicaを満喫中

はったり

在外技術補完研修の受講目的の一つとして
ネットワーク&セキュリティーのワークショップ開催のため
ってのがあります。そんなわけで無駄にアメリカで遊んでた
わけではないのを証明するために新シリーズとして
ネットワークのワークショップを開催しました

3回で1シリーズの形式は従来通りだが
今までは午前中だけでやってたのを丸1日に変更
これに関してはスタッフと「昼食はどうするんだ」って
事で揉めたが(ジャマイカでは丸1日のワークショップの場合
主催者側が昼食を提供するのが通例)

「知識や技術を教わってるんだから昼食ぐらい
自分で払うのが当たり前」「昼食代以上の価値がある
知識、技術を覚えることが出来る」と大見得を切ってみたら

「それは分かっているが、これはカスタムなんだ」
「カスタムに甘やかされて慣れてしまっているんだよ」と
スタッフも事情はわかっているが、踏ん切れない模様

ここで”カスタムだから仕方がない”といって
妥協することも出来るがそれじゃあ何も変わらない
「そんなばかげたカスタムは捨ててしまえ」
「日本やアメリカでは数百ドル払って受講するんだぞ」
と、自分の語学に不自由なプレゼンがそんな価値があるわけ
もないのに思いきって言ってみた。

ジャマイカに一年いて覚えたことはハッタリが大事
言葉も不自由だしなんのバックボーンもないので
頼れるのは「これだけの技術を持っている」ということ
説得力を持たせる為にハッタリが必要となる

と、偉そうに言って押し切ってはみたものの
ランチ無しのワークショップに何人来るか不安ではあったが
5人に招待状を出して1回目2人、2回目4人、3回目3人と
微妙な結果で終わった。まあ、やる方としては
少ない方がフォローもしやすいしよかったけどね。

これからもJAROに訴えられない程度のハッタリを
使いつつやっていこう!!

そうそう、やはりアメリカで取得した
資格のパワーなのか効果は絶大で
参加者から終始して「サー」と呼ばれた
ちょっとむずがゆかったけどな
d0051019_12172033.jpg

d0051019_12173620.jpg
d0051019_12175440.jpg

[PR]
by kyubu205 | 2006-11-18 12:18 | Jamaicaにて活動中

熱き戦い

職場のリソースルームに職員が仕事で必要な時にインターネットに
アクセスできるパソコンを設置して管理してるわけだが
仕事とは関係ないあまりにも好ましくないサイトを見ていたら
次回からアクセスできないように設定を変更している。

職員の子供(小4くらい)もよく職場をうろうろしていて
インターネットは格好の暇つぶしのようである
やはり子供なんでゲームをやりたがる
「ゲームは出来ないの?」って聞いてきたら「出来ない!!」
と答えていたわけだがある日ネットのゲームをするようになっていた
どのようにしてるか見ているとちゃんとグーグルで検索して
ゲームサイトを探してやっているではないか

そんなわけで大体のゲームがFlashを使っているので
Flashをアンインストールしたらしばらくしたら
またゲームをしている。どうやらFlashを検索して
インストールをしている模様。

今度はインストール権限を出来ないようにしたら
しばらくするとまたまたゲームをしている
何故Flashがインストールされてるか見てみると
IEを使ってゲームをしている。
このパソコンはデフォルトではFirefoxにしていて
FirefoxはFlashのインストールにはユーザー権限が
関係してくるがIEを使った場合ユーザー権限が関係なく
インストールできる。

今度はIEのショートカットをスタートメニューから削除して
デスクトップからは起動できないようにしたら
なんとまたIEでゲームをしてるではないか
どうやってIEを起動してるか見ているとスタートメニューの
Windows Updateを起動してIEを起動さしているではないか

Windows Updateを削除したが今度はどんな方法を
やってくるのか楽しみ
完全にゲームを出来なくしようと思えば出来ないわけじゃないけど
子供がゲームの為とはいえ色々な方法でパソコンを操作して
覚えていくというのは見ていて嬉しい、大人より学習意欲が
あるし応用力もついていってると思う。
これも一つの技術移転かな
[PR]
by kyubu205 | 2006-11-09 11:22 | Jamaicaにて活動中