excitemusic

青年海外協力隊のコンピューター技術でジャマイカにて活動中の_店長@akiのつぶやきです
by kyubu205
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
リンク集
以前の記事
最新のトラックバック
ガットギターとフォークギ..
from ギター初心者のための奏法解説
デルE-メール配信サービ..
from 無料データバンク
ノートパソコン
from ハラキリロマン
個人情報流出に関するなぞ..
from なぞかけブログ
『Puluwan』スリラ..
from Eijipress blog
ようやく出たか!「ウィニ..
from 月収100万円アフィリエイタ..
ネット犯罪を斬る!
from ネットの安全利用ガイド
テレビにヤイリのギターが..
from ギターショップ
こわいウイルスからあなた..
from 無料データバンク
ブログ初挑戦☆
from 初めての日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ワークショップ

ちょっと順序が逆になるけど前回のプチワークショップデビューについで
もうちょっと本格的にワークショップの実行側に参加

前回は実習面ではほんのちょっとだけ後半アシスタントデビューしただけやけど
今回は質問に答えたりデモンストレーションを行ったりと
露出がちょっと増えました
アメリカン・ピースコの容赦ない質問攻撃を撃退しようと答えたら
「彼は何を言ってるんだ?」と言われて全く英語が通じなかったりもしたが
それにもめげづに戦った

次回は苦手なサーバに関してなんでピースコと一緒に質問して
s隊員を困らせてやろうかと思いながらも
参加者がちょっとずつ増えつつあるんでいかに準備段階で用意周到にするかが
ワークショップの成功の鍵を握っている
いつものように主催者S隊員と共に夜中の1時過ぎ迄セッティングをして
(まあ、スタートが夜の10時なんやけど)夜が物騒なジャマイカなんで
明るいうちに買い物を済ませて食事に取りかかるんでスタートが遅くなってしまう
次回もより出番で活躍できるように頑張るぞ


もっと詳しくワークショップ

d0051019_12425464.jpg

[PR]
by kyubu205 | 2005-11-29 12:11 | Jamaicaにて活動中

ロックアウト その3

土、日と街が封鎖されていて先輩隊員とこでまだ缶詰中です

金曜の時点で土、日とスパニッシュタウンには近づくなと
言われていたので「しゃーないけど月曜には帰れるからいいか」
と思ってたら日曜の昼に調整員から
「日、月と絶対にスパニッシュタウンを通るな!!」とのメールがやってきた
これでは火曜日まで任地へ帰られへん。さらにもう1日居候せなあかん羽目に

しかしこれなら土曜日は街も動いていたっぽいので
帰っとけば良かったかな、でもそれじゃあ警告無視した
ことになって不良隊員のレッテルを貼られるし

無駄に1日を過ごしても勿体無いということで来月のワークショップの
準備をする事に来月のテーマは「Webサーバーの構築」 
今月したのはOSのトラブルシュートでまあまあ得意分野やったので
手伝いとして来て役に立ったと自分でも思わないでもないが
今度は全くの苦手分野、事前実習を今回したけど果たして来月まで覚えているか

来月のワークショップはそうでなくても不確定不安要素が来るだけに
足を引っ張らないようにしないと
[PR]
by kyubu205 | 2005-11-28 09:35 | Jamaicaにて活動中

ロックアウト 2

11/1の投稿でマフィアのボスが警察に殺されて
その復讐で大がかりの銃撃戦があり交通の要である
スパニッシュタウンが封鎖されたと書きました

今回そのボスの葬儀が行われるらしく
土、日ともスパニッシュタウンに近寄れません
土曜日にリンステッドて街でワークショップがあったので
金曜に移動してきたわいいけどそこからは缶詰状態です
僕が住むオールドハーバーもリンステッドも田舎なんで
スパニッシュタウンを封鎖されると何処へも移動出来なくなります
考えようによっては田舎町で一人で閉じ込められるよりかは
誰かんとこにいるほうが退屈せんでいいかもしれんが
まあ居座られるほうにしたらいい迷惑かなと思いながらも
動きようもないんでお邪魔したまま居座ってます

今回のワークショップに来ていたピースコーは
地元のジャマイカ人が「危険やからスパニッシュタウンには行くな」
という声を振り切り一人スパニッシュタウンを経由して帰っていきました
さすが頑固なアメリカ人というか危険には慣れっこなのか
無事辿り着くことを祈っております
[PR]
by kyubu205 | 2005-11-26 05:10 | Jamaicaにて活動中

予防接種

予防接種のために首都に上がってます
今回は肝炎A.Bの予防注射で1日で2発です
駒ヶ根では毎週のように注射してたけど久しぶりで
しかも一度で2本となると、久しぶりに子供の頃
注射の前になると味わうあのいやーな気分が蘇ってきた

注射自体はあまり痛くもなく無事に接種完了
しかし恐怖はこれから、KTCで黄熱病の接種後
高熱を出して朝の集いを欠席する羽目になった恐怖が蘇る
どうぞ何事もなく無事に済みますように
[PR]
by kyubu205 | 2005-11-22 14:13

The 和食

ワークショップの準備手伝いでITのS隊員のとこへ行きました。
つい先日にS隊員のお母さんが来ジャマしていて色々と日本食材を
お土産に持ってきてくれていた。
彼はそれを奮発してくれてコシヒカリ(新米)の炊きたてのご飯
味噌汁(ネギ付き)鮭のフレークをご馳走してくれました
日本を離れて4ヶ月まだそんなに日本食に飢えてないと思っていたけど
食べた瞬間「これこそがThe和食」、ジャマイカの食材じゃあどうやっても
これには勝てない。ジャマイカの米でも水加減や炊き方を工夫すればそれなりに
食べれるご飯になると思ってたが本物を食べると一目瞭然
日本だと全然贅沢な食事(むしろ質素)じゃないけど
ものすごく贅沢な食事を食べさしてもらった

次の日はキングストンでワインフェスティバルに行ってきました
600JDでワインが飲み放題、たらふく飲んだあと
「やっぱり飲んだあとはラーメンが食べたいよな」って言ってたら
シニアの方が「日本のインスタントラーメンで良かったらうちにあるよ」
と言ってくれてその方の家で2次会ラーメンパーティー開催
日本の豚骨ラーメンと醤油ラーメンを作って具材はメンマにエスカリオン(ねぎ)
これも又日本の味を思い出させてくれた
とどめは食後の日本茶、もうお腹いっぱいでした

自分的にこんなに日本食に飢えていたとはちょっと驚き
日本の友達や家族に対しては思う事はあったけど
食に関してはそんなに欲求はまだ無いと思ってたんやけどなあ

本当にS隊員、Uシニア貴重な食事ありがとうございました
[PR]
by kyubu205 | 2005-11-20 17:31 | Jamaicaにて活動中

温泉

ジャマイカにも温泉があります
しかも露天風呂、温泉宿にはマッサージ師もいて
ジャグジー風呂もある
これはもう行くしかないでしょう

首都キングストンからバスで2時間ほど揺られ
さらにタクシーで1時間、しかも1台のタクで行ったので
7人乗るという荒技で(2人はハッチバックの荷物エリア)
d0051019_1032188.jpg
この川の上流に目指す温泉があります、ホテルから歩いて数分です
ホテルに着くと同時にマッサージ師が山のように客引きに来ます。ちなみにホテル専属のマッサージ師は2000JDで外でたむろしているマッサージ師は200JD、「どんだけバッタもんやねん」って感じです

d0051019_105499.jpg
1人5分ほどのマッサージで200JD(400円)
マッサージといっても湯をかけてタオルで叩いて軽く体をほぐす程度
しかし作業療法士によると一応理屈にあったマッサージをしていたとのこと
女性がマッサージを受けるのを見てると明らかに時間が長く丁寧にしてた、これも一つのジェンダーや!!

d0051019_1093993.jpg
岩の間から源泉がしみ出してるようで竹でラインをつくって打たせ湯のようになってる、しかしなかなかこれが熱い!!もう一工夫してくれてるとありがたいのに

d0051019_10121637.jpg
全景はこんな感じ、落ちてくるお湯は熱いが下の川は流れてるから水温が上がるわけでもなく冷たい、湯船につかるという文化がないからかな、うまく工夫をすると川沿いの露天風呂もつくれそうやねんけどな。同期のsは川の流れをせき止めようとする荒技を試みて湯船を作ろうとしたが自然の力にはかなわず、ただ自然破壊をしただけやった。

d0051019_10175046.jpg
これが内湯のジャグジー風呂、まあ日本に比べると全然しょぼいがジャマイカで風呂に入れるというだけで感激。久しぶりに肩まで湯につかってゆっくり出来た。
[PR]
by kyubu205 | 2005-11-18 10:26 | Jamaicaを満喫中

プチワークショップ デビュー

任地から近いリンステッドってとこの高校に派遣されてるIT隊員の
主催するワークショップの手伝いをしてます。
月1回開いてるので、教材作りと当日のアシスタントをやらしてもらってる
僕自身の要請内容にもワークショップ開催ってのがあるので
この経験を生かして年内に1回ワークショップを行う予定

当日は女性隊員の手作りケーキのブレークタイムあり
予測しないアクシデントもあったが丁度次回へのテーマに
繋がるアクシデントなんで次へ持ち越せた
d0051019_9184153.jpg

[PR]
by kyubu205 | 2005-11-09 09:19 | Jamaicaにて活動中

文化交流パーティー

JICA関係で日本に研修に来たジャマイカ人が主催した文化交流パーティーがありました
最初に話を聞いたときは「面白そうやなあ」という程度やったけど訓練所に
来てくれたジャマ人もスタッフの一人のようで「遊びに来いよ」と言われたんで参加してきました、いざ現地に着いたらプロジェクターがJICAからの貸し出しなんで
設定画面や操作画面が全部日本語で彼らには使えず
AV関係のスタッフとしてこき使われてしまった。

催し物として隊員の教え子(ジャマ人)が日本の文化紹介で
浴衣を着て歌を歌ったり盆踊りを踊ったり、体操を披露したり
日本文化紹介ブースには剣玉や折り紙、中でも一番人気やったのが
習字のコーナーやった。自分の名前を書いたり、中には意味もわからず
「そうめん」と書いて喜んでる子もいた(横に日本の夏の紹介でそうめんが書かれた
ポスターが貼ってあった)

パーティーの最後には食事タイムがありこれも又隊員の作った日本食を
振る舞いました、どうもジャマ人は料理に対してチャレンジ精神が少なく
普段食べ慣れない物をガツガツ食べるという事が出来ず
そろりそろりと食べていたんがなんか面白かった。
d0051019_8321291.jpg

d0051019_833476.jpg

[PR]
by kyubu205 | 2005-11-05 08:34 | Jamaicaを満喫中

ロックアウト

首都のキングストンと僕の任地オールドハーバーの間に
スパニッシュタウンという街があります。
この街は元首都でそこそこ大きく、何より移動の中心地でここから
ジャマイカ全土へのバスが発着していて移動には欠かせない

そしてもう一つ”危険な街”としても有名なのです
ギャングの抗争が絶えずに発砲事件が絶えない
選挙前となれば2大政党が衝突して、これまた暴動が絶えないらしい

首都と任地の移動でスパニッシュタウンを経由するので、もう何度も
来ていて見ている限りではそんなに危険な街には見えへん
日曜日も任地に帰る途中で「全然危険に見えへんなあ」
「選挙前とかじゃなきゃ大丈夫やろ」なんて話を
一緒に帰った隊員としていた。

次の朝早くに事務所からメールが「スパニッシュタウンで
激しい銃撃戦があり、許可が出るまで街に近寄らないように」
えーー、昨日は全然平和やったのに。あの街を封鎖されたら
どこにも行かれへん、今週末はワークショップのヘルプや
KTCで会ったジャマ人に再会できるパーティーが首都であるのに!!

どうもニュースや新聞を見てるとギャングの親分を警察が
射殺した、その報復でギャングが街を封鎖して車を燃やして
銃撃戦に発展したもよう、警官、民間人とかなりの死傷者が出てる模様
しかも警察VSギャングというシンプルな構造ではなく
コミュニティーの人間や政党もからんだ争いに発展してるっぽい
(この辺は僕の英語が怪しいんでどこまで正確かわらん)

1日帰るのが遅れてたら首都に缶詰されてたし、半日遅かったら
騒ぎに巻き込まれてたかもしれん。
すっかりジャマイカに慣れてきていたが
KTCの安全講習会で名指しで「ジャマイカは特に危険です」
と言われてたのを忘れていた、殺人事件発生率世界3位は伊達じゃない!

こんな感じで派手にやってるらしい
d0051019_12593429.jpg

[PR]
by kyubu205 | 2005-11-01 12:56 | Jamaicaにて活動中