excitemusic

青年海外協力隊のコンピューター技術でジャマイカにて活動中の_店長@akiのつぶやきです
by kyubu205
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
リンク集
以前の記事
最新のトラックバック
ガットギターとフォークギ..
from ギター初心者のための奏法解説
デルE-メール配信サービ..
from 無料データバンク
ノートパソコン
from ハラキリロマン
個人情報流出に関するなぞ..
from なぞかけブログ
『Puluwan』スリラ..
from Eijipress blog
ようやく出たか!「ウィニ..
from 月収100万円アフィリエイタ..
ネット犯罪を斬る!
from ネットの安全利用ガイド
テレビにヤイリのギターが..
from ギターショップ
こわいウイルスからあなた..
from 無料データバンク
ブログ初挑戦☆
from 初めての日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


アンケート

JICAとジャマイカの教育省でジャマイカ全国の小学校の
コンピューターの配備状況と稼働率の調査をしてます
4ヶ月程前に全小学校にアンケート用紙を配布して
各学校の状況を調べようってわけで
僕のいる支局で約200枚配布したわけだが
回収締め切りの時点で集まったのは20枚だけ
日本でいうと文部省から直々の書類の回収率が
10%なんて考えられない

んで、ほっといても集まらないので何かの会議で
校長達が丁度支局に集まってくるので直接聞いて
集める事にした、来る人来る人に手渡しして
書いてもらおうとしたが受け取るだけで書いてくれようとしない
「今日中に書いて下さい」と言ってもあまり効き目なし
まあ片言で何言ってるかよくわからん英語を話す中国人
(彼らにとっては日本人も中国人も一緒)の言う事は
聞いてられないでしょう。
めげずに直接聞いたり手渡ししてるうちに
向こうから「アンケート用紙をくれ」って
言ってくるようになってきた
「いやー、頑張れば気持ちは伝わるんだ」って思って
回収してると校長が「それでいつ来てくれるんだ?」
どうやら、どこでどう話がねじ曲がったのか
このアンケート用紙は僕の出張修理の受付用紙と思われてたらしい

メリットがあるとわかると途端に好意的になるってのは
全世界どこでも一緒だけど、インセンティブに頼ることなく
自分の意見が通るように言葉、実績を作っていきたい
[PR]
by kyubu205 | 2005-10-13 10:02 | Jamaicaにて活動中
<< IT技術 雨 >>